着床前診断について

当院は、2019年4月1日付で日本産科婦人科学会の「着床前診断実施施設」に認定されました。
「染色体転座による反復流産既往のあるかた」あるいは「重篤な遺伝性疾患が児に伝わる可能性のあるかた」が対象になります。
また、「反復不成功例」「習慣流産例」「染色体構造異常例」を対象とした「染色体の数的異常の検査(PGT-A)」の臨床研究が開始され、当院も参加施設に認可されています。

2016年03月21日